トップ «前の日記(2005-10-31 [Monday]) 最新 次の日記(2005-12-01 [Thursday])» 編集

旅の栞



管理人の気の向くまま、不定期で更新される日記です。
一応、更新履歴も兼ねています。

なお、普段の戯れ言はメイン掲示板の方で書いています。
2004|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|08|

2005-11-13 [Sunday] 撮っておき

_70-200mm F2.8G(D)キター!

ミノ銀塩部門縮小の憶測が流れる中、
ディスコンされる前に最低限押さえておかなければ…と言うことで70-200F2.8G(D)SSMを発注。
注文時はメーカー欠品にて入荷日未定だったので「このレンズは生産性が恐ろしく低いし、時間かかるかなあ…」と覚悟していたら
予想に反して一週間も経たないうちに到着してくれました。

本体。…デカいです。
外箱がコニカミノルタ銘で不安だったけど、中身はちゃんと旧ミノルタロゴで統一されていて一安心。

金色に輝く銘板はG(白)の証。

SSMレンズの銘板。

そして、夜勤明けの仕事帰りにちょっと試し撮り。

今朝はこの秋一晩の冷え込みだったため、随分と寒そうです。



某私鉄のローカル線。偏光フィルター持ってきておけばよかった…。


本体の手ぶれ補正の力を試すため、敢えて手持ち撮影にチャレンジ。
………重くて無理っすorz
レンズだけで1.4kg、本体込みで2kg越えるんですよねえ…。さすがに手持ちじゃ無理ありすぎ。最低限一脚ぐらいは欲しいところです
まあそれでもそこそこ撮れているのはさすがASというか何というか。

何はともあれ、ファインダーを覗くだけで世界が違って見えるような、Gの名に恥じない素晴らしいレンズであることは間違いありません。
折角良いレンズが入ったことだし、近いうちに何処かへ出かけたいなあ…。

お名前:
E-mail:
コメント:
本日のリンク元