トップ «前の日記(2005-08-31 [Wednesday]) 最新 次の日記(2005-10-01 [Saturday])» 編集

旅の栞



管理人の気の向くまま、不定期で更新される日記です。
一応、更新履歴も兼ねています。

なお、普段の戯れ言はメイン掲示板の方で書いています。
2004|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|08|

2005-09-13 [Tuesday] ちっちゃいってことは便利?だね

_なのに何故歯を食いしばり 君は逝くのか そんなにしてまで

9月前半で暇が出来たので、神村ボイス目当てで着せ替えフェティッシュを購入。
かつてrippleツインベルを踏んだ身としては、お仲間もいるとはいえ、非常に勇気の要る行為でしたが(ぉ
↑いい加減学習しろよ突っ込まれそうですが、そこはそれ、偉大なる先人もそこにエロゲがあるからと言っていましたし。
(いや、それでもみりすの製品を買うようなマネだけはいくら何でも出来ませんが)
しかし実際にプレイしてみると、そんな大方の予想に反して(戯画にしては)普通の出来で、ちょっと残念でした(←いやマテ

・と言うことで、とりあえずすずな先輩だけクリア  何か、戯画にしては珍しく普通の萌えゲーでした。
 システム自体は円熟の域にあり不満も特にありませんし、Hシーンも5クリック先生の悪夢とは雲泥の差で、回数・尺共にそこそこですし。
 一瞬、全然別の作品を買ったのかとオロオロしてしまいました(苦笑
 シナリオ自体は萌え特化型で、まあ色々突っ込みどころはあるものの、適度に笑わせて貰った部分もありますし、まあ許せる範囲かと。
 Hシーンもそれまでの萌えが聞いていて、破壊力を増していますし…。
 難点を上げるとすれば無意味に難易度が高く、攻略サイトのお世話にならないと自力クリアは厳しいこと、
 (すずな先輩狙いなのに試験勉強に誘っちゃダメなんて罠、そんなあ・・・)
 折角色々なコスチュームで登場するのに、それを生かし切れていないのが辛いところです。
 ま、それはさておき、とりあえず無口系ロリ先輩最高!

お名前:
E-mail:
コメント:
本日のリンク元